フロアコーティングの種類

フロアコーティングには、様々な種類があり、そのコートによって用途や性能が違います。
今回は、5種類のコートについて説明します。



1つ目の、「UVコート」は、フロアコーティングの最高峰と呼ばれる施工方法で、耐久性や耐摩耗性、耐熱性に優れています。

livedoorニュースの様々な情報を掲載しています。

耐久年数は、約20年と長期間、床を保護してくれます。2つ目の「シリコンコーティング」は、アクリル系の樹脂にシリコン系の樹脂を混ぜたコーティング材で、撥水性に優れています。

この為、洗面所や台所などの水廻りに施工される事が多いです。

千葉のフロアコーティングを検索してみてください。

3つ目の「ガラスコーティング」は、床の風合いを残したまま美しく保護する事ができます。

また、コーティング材の原料はガラスの為、人体に有害な影響を及ぼしません。
小さなお子さんがいらっしゃるご家族におすすめです。
4つ目の「ウレタンコーティング」は、耐久性は低いですが、コストパフォーマンスに優れているので、予算が厳しいけどコーティングをしたいという方におすすめです。
5つ目の「アクリルコーティング」は、通常のフローリングに塗布するワックスに近いものです。

コスト的にも10000円程から出来る事と塗り直しが出来るので、コーティングを試してみたいという方におすすめです。

以上、代表的な5種類のフロアコーティング方法を説明しましたが、同じコーティング材でもメーカーによって、性能や価格に差がありますので、実際に施工する際は可能な限りサンプルを集めてよく選定する事をお勧めします。