壁材には多彩な機能を持つエコカラットがおすすめです

LIXILが発売しているエコカラットは多彩な機能を持つインテリア壁材です。

レンガ調や石調など豊富なバリエーションと優れたデザインでリビングや玄関など様々な空間を自分好みにコーディネートできるだけではなく、3つの優れた特徴で室内のトラブルを解決してくれます。

1つ目の特徴は、余分な湿度を吸収することです。

エコカラットの微細な孔は湿気を調整するのに適した構造になっており、室内の湿度が高くなると湿気を吸収して湿度を下げ、逆に湿度が低くなると湿気を放出して潤いを与え、室内を快適に保ちます。

そのため、湿気がもたらす不快感だけではなく、湿気によるカビやダニの増殖、さらには窓の結露の抑制にも期待ができます。

オンリーワンの産経ニュースの情報を探すならこちらです。

過剰な乾燥も抑えるため、喉や肌を守る働きもあります。
2つ目は、気になるニオイを吸着することです。
トイレや生ゴミなど悪臭の原因となる成分を吸着して脱臭・軽減する効果があります。

介護臭などにも効果があるため、病院などでの使用も勧められます。


3つ目は、有害物質を吸収・軽減することです。

家具や他の建材などから揮発されるホルムアルデヒドやトルエンなどの有害物質は喘息やアトピーの症状を悪化させる可能性があります。



エコカラットはこれらの有害物質を吸収・軽減することで安心できる空間を作り上げます。

新築やリフォームを考えの方はデザイン豊富なだけではなく多彩な機能を持ったエコカラットの使用を検討されることをおすすめします。